ワンタイムパスワードの仕組み

アクティベーション

ワンタイムパスワードを生成するため、登録用のQRコードをMamoruアプリで読み取ります。

ID/パスワード認証

ログイン画面から
通常のIDとパスワードで
認証します。

OTP認証

次にアプリなどで発行される
ワンタイムパスワードを入力し
認証します。

ログイン成功

ID/パスワードの認証と
ワンタイムパスワードの認証が揃って
はじめてログインが成功します。

ワンタイムパスワードの種類

アプリで
ワンタイムパスワード

Mamoruアプリをインストールし、2段階目の認証のワンタイムパスワードを発行。

モノで
ワンタイムパスワード

ハードウェアトークンで
2段階目の認証のワンタイムパスワードを発行。


Mamoru PUSHのよくある質問

Q. どうやってパスワード不要な認証を実現しているのですか?

A. デバイスによる所有認証とパスワードの代わりにログイン時に都度2種類の桁数が長いトークン(特定時間内に1度しか使えないPW)を生成し、照合することによりパスワード不要な認証を実現しております。詳しくはお問い合わせいただければ詳細なご説明をさせていただきます。→お問い合わせ

Q. Mamoru PUSHのデモはどうやって体験できますか?

A. こちらから体験することができます。→デモページへ

Q. サービスの利用開始までには、どのくらいの期間(時間)がかかりますか?

A. 貴社環境をヒアリングさせていただいてから正式回答をさせていただきますが、通常契約締結から試験導入まで約1カ月程度を想定していただければと思います。