お問い合わせ
セキュリティー知恵袋 > 【パスワードレス認証】アッと驚く、簡単で、安全なログイン方法のご紹介 【素人向け】

【パスワードレス認証】アッと驚く、簡単で、安全なログイン方法のご紹介 【素人向け】

様々なデバイスの写真

こんにちは!キャシーです!(日本人です。)

IT企業に勤めていながらも、決して、ITリテラシーが高いとは言えない私が感動した、弊社サービスの「Mamoru PUSH」を、本日は紹介させていただきます。

パスワードレス(=IDだけでログインできるパスワードがいらない)時代に!

皆さんは、SNSやネットショッピングなど、Webサービスをいくつ利用していますか?
仕事で使うものも含めると、本当にたくさんのWebサービスを使っていると思います。

毎日使っているWebサービスであればパスワードも覚えていられますが、たまにしか使わないものの場合、パスワードなんて絶対覚えていられませんよね。

昔は紙にIDとパスワードを書いておいて、ログイン時にはそれをいちいち確認していたという人も多いのではないでしょうか。(これはちょっと古すぎる例ですが)

今は、無料のパスワード管理ソフトなども色々出ていますよね。
それはそれで便利ですが…そんなソフトすら不要な時代がくるかもしれません。

なんと、ワンタイムQR&プッシュ通知認証サービスのMamoru PUSHは、IDだけでログインができるんです!

Webサービスのログイン画面でIDを入力して、自分のスマートフォンに届いた「プッシュ通知」にOKするだけ。それだけで、ログインすることができます。

Mamoru PUSHのログインステップ

パスワードレス認証でもセキュア(安全)なんです!

通常のWebサービスは、IDとパスワードを入力してログインします。
Webサービスによっては、IDとパスワードを入力した後、メールなどで届いた数字を入力してログインしたりもします。

しかし、Mamoru PUSHは、IDだけの入力で、自分のスマートフォンに届いた通知にOKするだけ!

これって、「パスワードレス認証」なのです!!
※パスワードレス認証って何?と思われた方はネットで検索してみてください(笑)

ただ、私同様、ITリテラシーが高くない方にお伝えしたいのは、

パスワードなどの知識(記憶)を使ったログイン方法は安全ではないため、セキュリティ的には、スマートフォンなどの所有情報を使う方法がとても有効(安全)であるということです。

これだけは、ぜひ覚えて帰ってください(笑)

パスワードレス認証は導入も簡単!

パスワードを覚えておく必要がないので、使う人は楽ちん、しかもセキュア(安全)だったら、会社で使うシステムにも導入したいですよね?

Mamoru PUSHはエンジニアに言わせると、導入も本当に簡単だそうです。
(導入方法については本日割愛させていただきます(笑)。)

でも、うちは金融機関で、上司や管理者に許可をもらわないとログインできないシステムがあるんだ・・と以前友人がそんな話をしていました。

しかーし、Mamoru PUSHなら大丈夫です!

Mamoru PUSHには標準で「ワークフロー機能」がついているので、システムログイン時の上長や管理者の許可も、スマートフォンでスマートに承認することができます。

これは、金融情報システムセンター「FISC」やクレジットカードのセキュリティ基準「PCI DSS」の要件にも準拠しているんですよ!

急に小難しい話になりましたが、「FISC」や「PCI DSS」をチラッと知っている方には、スッゴイことだとご理解いただけるらしいです(笑)

このブログを読んで、社内のイントラネットに便利かも?
うちのWebサービスのログインに使えそうだな?
と想像力が膨らんだ方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

わたしではなく、Mamoru PUSHのエキスパートが対応させていただきます。

Mamoru PUSH
Tweet @mamoru_secureをフォローする
このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のセキュリティー知恵袋

Mamoru PUSH