その他の機能

  • チェックイン忘れ防止、通知機能

    カスタマイズできる通知機能のイメージ

    管理ツールから設定を行いカスタマイズしたプッシュ通知を送ることができます。
    本文、時刻、URLなどの編集を行うことができ、毎朝のチェックイン喚起を”チェックインしていない人だけ”にアナウンスしたり、イベントの告知を通知対象部署だけに送ったりと様々な用途でご利用いただけます。
    祝日、定休日、特定の曜日に通知しない設定など、ニーズにあわせた細かいリピート設定が可能です。

  • ユーザーリンク機能

    ユーザーリンク機能のイメージ

    Mamoru Biz管理ツールから各種「ユーザーリンク」を発行することができます。
    機種変更を行った場合に管理者へ連絡不要で再設定できる「ユーザー招待リンク」、メールアドレス不要でアカウント登録できる「ユーザー登録リンク」、アクティベーション忘れの登録済みユーザーに向けた「ユーザーアクティベーションリンク」などをご利用いただけます。
    これにより、機種変更やアクティベーション忘れなどの名もなき仕事™を解決します。

  • パスワード不要のワンタイムQR認証

    ワンタイムQR認証のイメージ

    Mamoru Bizアプリを使用しログイン画面のQRコードをスキャンするだけで、パスワード不要で簡単にログインを行うことができます。
    一定期間に1回しか利用できないワンタイムQRなので、脆弱性課題を解決しつつ、毎回パスワードを入力するストレスもありません。
    (国内特許 第6405071号)
    (米国特許 第10,594,485号)

  • QRイージースキャン

    専用アプリを起動しなくても、通常のスマホのカメラアプリでQRコードを読み取ると自動的にMamoru Bizアプリに遷移します。

  • PC・スマホ どちらでも

    PC・スマホの画面イメージ

    Mamoru Bizの大半の機能はPCだけで使用できます。WEBからのチェックインで快適にWEB座席表を閲覧することが可能です。
    一部機能が制限されますが、スマートフォンでの表示、座席予約などにも対応しております。

外部サービス連携

Mamoru Biz APIの提供をしております。
Mamoru Biz座席表機能の座席やスペースの利用情報の連携、座席やスペースの予約情報の連携が可能です。
詳細はお問い合わせください。

Mamoru Bizの主要機能

ヒト・モノ・カネに関する名もなき仕事™を減らす機能が利用可能です。

Mamoru Bizが選ばれる3つの理由

  1. 1.安定の実績

    500社1,400チーム以上が活用しており、東京都主催のUPGRADE with TOKYOで表彰されているサービス。

    安定の実績
  2. 2.即導入でき、生産性向上が可能

    QRコードとアプリで即開始でき、カスタマイズ性がある名もなき仕事™を減らせる機能により、100名につき年間150時間以上の工数削減を実現。
    ※利用企業からのヒアリング

    生産性向上が可能
  3. 3.稟議承認を得やすい安心のセキュリティー

    PCI DSS、FISCの準拠にも利用されている日米特許の認証技術から派生した万全のセキュリティー。(ISO27001、Pマーク取得済み)

    安心のセキュリティー

3ステップで始める新しい働き方

  1. STEP1STEP1

    トライアルプラン登録

    会社、氏名、メールの3項目だけでトライアルスタート

    メールが届きます!
  2. STEP2STEP2

    QRコードの発行

    メールの情報を使って管理ツールにログインし従業員の登録を済ませ、モノや座席用のQRコードを発行

  3. STEP3STEP3

    アプリでQRコードを読み取り

    従業員の方に、Mamoru Bizのアプリをダウンロードしてもらいメールに届く登録用QRコードをアプリで読み取れば準備完了

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。

トライアルプランお申し込み後、アプリをダウンロードしてください

その他 Mamoruシリーズのご紹介

このウェブサイトでは、よりよいユーザー体験のためにCookieを使用しています。詳細は、Cookieに関する方針をご参照ください。OK をクリックまたは本サイトの利用を続行することで、我々がCookieを使用することに同意したとみなされます。