まだまだ流行中の新型コロナウィルス。オフィスの濃厚接触者特定はどうする?

まだまだ流行中の新型コロナウィルス。オフィスの濃厚接触者特定はどうする?
  • 新型コロナウィルス
  • オミクロン
  • 感染
  • 変異
  • オフィス
  • 濃厚接触者

こんにちは!
ライターのシモジマです。
まだまだ止みそうもない新型コロナウィルス。
少しは落ち着いてきたものの、今流行の変異株「オミクロン株」は、感染力が強くて誰もが罹る可能性が高いです。
職場で感染して、家庭内で広めてしまうというケースも多いよう。

今回は、毎日特定の人と顔を突き合わせるオフィスでの、新型コロナウィルスの濃厚接触者の特定について、書かせていただきたいと思います。

職場の感染防止対策は?

ボトルを持つ女性のイメージ

職場での新型コロナウイルスのオミクロン株対策には、不織布マスクの着用と手洗い、30分に1回のフロアの喚起の徹底、仕切りの設置などの対策が基本となってきます。
また、時差出勤やテレワークの推進など密にならないようにする工夫も必要です。

Mamoru Bizを使えば、濃厚接触者の特定ができる!

OKサインする女性のイメージ

現実には起きてほしくはありませんが、基本の感染対策をしても、オフィス内で新型コロナウイルスの陽性者が出てしまうケースは考えられます。

そんな時に役立つのが、Mamoru Bizの座席表機能です。
機能の中にある座席分析で濃厚接触者管理ができるので、コロナ陽性者と濃厚接触者の把握をして対策を立てることが可能です。
コロナ感染が発覚してから、あわててヒアリングするようなことをしないでも済みます。

座席分析のイメージ

座席予約機能を使い、1ヵ月先の出社予定をコントロールして、事前に密を生まないようにすることも可能です。

座席予約のイメージ

出社率管理機能で管理ツールで設定した出社率に達すると、警告を出し、出社率を制限することでコロナの予防対策にも。

出席率のイメージ

これらの機能を使って、新型コロナウイルスのオミクロン株対策に役立ててください!

まとめ

今回は、オフィスでの新型コロナウイルスの濃厚接触者の特定について紹介しました。
職場での新型コロナウイルスの濃厚接触者特定は、Mamoru Bizの座席表機能にある座席分析で。
出社率制限は、座席予約・出社率管理機能で対策を。

その他にも郵便物の発送作業のためだけに、わざわざ出社しなければならないような手間も、Mamoru Bizの機能を使えば解決できますよ!
こうした名もなき仕事を減らすことで、少しでも感染のリスクを減らすしたいものですね。

新型コロナウイルスの流行により、変わる働き方。

Mamoru Bizでは、これ以外の機能のご相談もさせていただきますよ。

興味を持たれた企業の担当者様。
どんなことでもお気軽にお問い合わせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で活用した機能

座席表機能

座席表機能

誰がどこに座っているか一目瞭然
フリーアドレスの座席におすすめです

Mamoru Bizについて詳しく

おすすめ記事

Mamoru Bizが選ばれる3つの理由

  1. 1.安定の実績

    500社1,400チーム以上が活用しており、東京都主催のUPGRADE with TOKYOで表彰されているサービス。

    安定の実績
  2. 2.即導入でき、生産性向上が可能

    QRコードとアプリで即開始でき、カスタマイズ性がある名もなき仕事™を減らせる機能により、100名につき年間150時間以上の工数削減を実現。
    ※利用企業からのヒアリング

    生産性向上が可能
  3. 3.稟議承認を得やすい安心のセキュリティー

    PCI DSS、FISCの準拠にも利用されている日米特許の認証技術から派生した万全のセキュリティー。(ISO27001、Pマーク取得済み)

    安心のセキュリティー

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。

トライアルプランお申し込み後、アプリをダウンロードしてください

その他 Mamoruシリーズのご紹介

このウェブサイトでは、よりよいユーザー体験のためにCookieを使用しています。詳細は、Cookieに関する方針をご参照ください。OK をクリックまたは本サイトの利用を続行することで、我々がCookieを使用することに同意したとみなされます。