いまさら聞けないシリーズ: フリーアドレスとABW

いまさら聞けないシリーズ: フリーアドレスとABW
  • フリーアドレス
  • ABW
  • メリット
  • デメリット
  • 概要
  • いまさら聞けない

こんにちは!
ライターのシモジマです。
今回もよろしくおねがいします!

前回は、フリーアドレスのメリット・デメリットについて書かせていただきましたが、今回はABWについて紹介させていただきます。
それでは、どうぞ!

フリーアドレスとABWについて

フリーアドレスは、企業内での自由な働き方なのですが、さらに別の働き方があります。
それは、ABWです。
ABWは簡単にいうと、仕事内容やその時の個人の状態に合わせて自由に選ぶことができる働き方。

日本の企業では、パナソニックやリクルートなどの企業で導入されています。
この働き方は、Veldhoen + Companyによってオランダの企業支援に導入され、世に広まったといわれています。フリーアドレスとの違いは下記のとおりです。

フリーアドレス

  • 働き方 オフィス内で固定席を持たずに、ある程度自由に働ける
  • 場所 オフィス内

ABW

  • 働き方 働く人の事情に合わせて、最も適した場所と自由な時間で働ける
  • 場所 オフィスの他、自宅・屋外・カフェなども広く選択して働く

ABW導入のメリットとは?

PCを使う女性のイメージ

ABWを導入のメリットは5つあります

①ワークライフバランスの均衡が図れる

出社しないことで通勤に費やす時間がなくなり、業務に集中しやすくなります。
小さなお子さんや介護中の家族がいる方は、急な体調不良で病院に連れて行かなければならなくなった時の融通が利きます。
出社しないことで、趣味や勉強の時間を作ることができ、人生を充実させるきっかけにも。

②アイデアを生みやすい環境を作り出せる

オフィス内の閉じられた環境だと狭くなりがちな思考が、カフェや屋外で働くことによりオープンになって、今までにないアイデアを生み出すことにもつながります。

③作業効率・生産性が高まる

オフィスで集中したい作業をする時、周りの声が気になって集中できないことがあります。逆に、個室の作業スペースがあっても静かすぎて集中できない人も。
ABWは、自宅・カフェスペースなど、集中しやすい環境で働くことができるため、効率や生産性が高まります。

④企業のファシリティコスト削減につながる

今までの企業では社員一人に一席という“場所”が与えられ、パソコン機器や備品もそれぞれ用意しなければなりませんでした。
しかし、ABWでは、その負担を減らすことができます。
全社員をABWの働き方にシフトするのは難しいですが、フリーアドレスと併用すれば、ファシリティコストの削減にもつながります。
所属している社員も自由な働き方ができるということで働きやすさを実感でき、離職を防ぐ効果もあります。

⑤企業の優秀な人材確保のきっかけに

ABWを導入していることが、企業にとって良いイメージに働き、優秀な人材確保につながる効果もあります。

ABW導入にもデメリットが・・・

話し合う女性と男性のイメージ

ABWを導入することは、いいことばかりでもありません。いくつかのデメリットも。
ここでは、3つのデメリットを紹介します。

①労務管理の問題が生じる

ABWは自由な働きであるものの、常に管理されているわけではないので、上司が仕事内容や労働時間を把握しづらくなりがちです。人によっては、「さぼっているのでは?」と疑う人が出てくるかもしれません。
結果として、人事評価の基準があいまいになり、社員からは不満が出るきっかけになる可能性も。

②社内間のコミュニケーション・管理が難しくなる

ABWを導入する際には、ツールの導入や制度の見直しなどの初期投資が必要になります。
いきなり導入するとなると、社内のメンバー間や上司とのコミュニケーション、部下の管理も難しくなります。
社内整備をする時に、コミュニケーションツールやルールを明確に作ることが大事です。

③オフィスでの普段通りのワークスタイルに戻ってしまう

ABWを導入しようとしても、社員の働く意識が従来のままでは、変わりません。
結局、同じ席で、同じ部署のメンバーで働くという保守的な働き方に逆戻りです。

「Mamoru Biz」ならそんな問題を解消できる!

腕を組む人たちのイメージ

Mamoru Bizでは、ABW導入のデメリットを解消することができます。

労務管理の問題は、Mamoru Bizの打刻連携機能で解決!

打刻のイメージ

Mamoru Bizは、既存の打刻サービスとの連携が可能です。
社員は、QRコードをMamoru Bizアプリで読み取るだけで、出席打刻ができるので、ABWの働き方でも勤怠管理があいまいにならずに済みます。

社内間のコミュニケーション・管理の問題は、プレゼンス連携機能で解決!

Mamoru Biz座席表画面のイメージ

コミュニケーション・管理の問題は、Microsoft Teamsプレゼンス連携機能で、解決できます。
リスト機能からユーザーを絞り込んでチームメンバーの状況を一覧で確認して、現在状況を把握できるので、便利です

普段の仕事に逆戻りしてしまうという問題は、ABWを始める前に、「企業としてなんのために導入するのか?」の明確な目標を設定して、十分な理解を深めてからスタートするのがベストな方法です。
社員が自立的に働くためのワークスタイルの意識付けも必要になってきます。

まとめ

今回は、ABWについて紹介しました。
企業としてABWを導入する明確な目標設定が何よりも大事ですが、ABWで問題になる労務管理やコミュニケーションの問題は、Mamoru Bizで解決できます。
ABWの働き方を検討している企業担当者様がいましたら、ぜひ一度ご相談ください。
Mamoru Bizでは、これ以外の機能もご用意しております。

次回は、いまさら聞けないシリーズ: DX推進とフリーアドレスについて紹介したいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で活用した機能

座席表機能

座席表機能

誰がどこに座っているか一目瞭然
フリーアドレスの座席におすすめです

Mamoru Bizについて詳しく

おすすめ記事

Mamoru Bizが選ばれる3つの理由

  1. 1.安定の実績

    500社1,400チーム以上が活用しており、東京都主催のUPGRADE with TOKYOで表彰されているサービス。

    安定の実績
  2. 2.即導入でき、生産性向上が可能

    QRコードとアプリで即開始でき、カスタマイズ性がある名もなき仕事™を減らせる機能により、100名につき年間150時間以上の工数削減を実現。
    ※利用企業からのヒアリング

    生産性向上が可能
  3. 3.稟議承認を得やすい安心のセキュリティー

    PCI DSS、FISCの準拠にも利用されている日米特許の認証技術から派生した万全のセキュリティー。(ISO27001、Pマーク取得済み)

    安心のセキュリティー

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。

トライアルプランお申し込み後、アプリをダウンロードしてください

その他 Mamoruシリーズのご紹介

このウェブサイトでは、よりよいユーザー体験のためにCookieを使用しています。詳細は、Cookieに関する方針をご参照ください。OK をクリックまたは本サイトの利用を続行することで、我々がCookieを使用することに同意したとみなされます。