オフィスのABW的スペースにおすすめは集中ブース!

オフィスのABW的スペースにおすすめは集中ブース!
  • ABW
  • 集中ブース
  • オフィス移転
  • オフィスリノベーション
  • フリーアドレス

こんにちは! PRのだーはらです。

だーはら

在宅勤務では、集中を妨げるアイテムが散在していて、なかなか集中できない!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もよくポテトチップスの誘惑と戦っています。(オフィスでもよく戦ってますが。笑)

そんなこんなで今日は我々がおすすめするオフィスのABW的スペースをご紹介します!

集中力の法則「15・45・90」

人間の集中力には「15・45・90分の法則」があるそうです。深い集中を持続させられるのは15分程度。子供が集中力を保てる時間は45分。そして大人が集中していられる時間の限界が90分だそうです。

実は、私も以前テレビ番組で90分ごとにスケジュールを切って仕事の内容を変えると効率、生産性が高まると知り、一人黙々と行う業務や執筆などでは1時間半区切りで内容を変えながら仕事をしています。

集中ブースに移動するメリット

オフィスにいるときに集中力の妨げの原因の一つは、他の人から話しかけられる、オフィスの電話がなって対応しないといけないなどが挙げられますよね。

ですが、集中ブースに移動していれば、下記のようなメリットが生まれます。

  • 一人で集中している状態を周りの人に理解してもらえる
  • 集中スペースにいる間はむやみに話しかけられない、緊急連絡は一旦メール等でもらう
  • 電話の取次ぎ対応はしなくても嫌な顔されない(そもそも集中ブース付近に代表電話などの設置はない方が良いですね。)

など。

集中ブースに移るという行動が、周りにも「お!これから集中して作業するんだな」という社内の共通理解になればオフィスのABW的効果としては、かなり成功と言えるのではないでしょうか。

集中ブースの写真
遥かかなた宇宙レベルの集中力を高めるべく、
有名な宇宙船「アポロ・ソユーズ・キボウ・スターシップ」をそれぞれのスペース名にしました。笑

集中ブース利用分析はスペース機能が効果的

各集中ブース内にスペース用のQRコードを設置しており、利用する際はQRコードを読み取るだけです。

集中力の法則に則り、15分、45分、90分利用を促してみるのも面白いかもしれませんね。

スペース予約方法

  1. ユーザーポータルにログインし、新規予約/予約状況を見る(スペース)を選択

    ユーザーポータルにログインし、新規予約/予約状況を見る(スペース)を選択
  2. 予約したいスペース・日付・時間を選択する

    予約したいスペース・日付・時間を選択する
  3. タイトルと予約理由(任意)を入力して予約する

    タイトルと予約理由(任意)を入力して予約する

スペース予約の確認方法

ユーザーポータルの座席表で、確認したいスペースを選択すると、予約者や予約時間などの利用状況が確認できます。

Mamoru Biz 予約したスペースを確認する際の画面イメージ

チェックイン方法

スペースに予め設置されたQRコードを読み取り、開始を選択するだけです。

Mamoru Biz 予約したスペースにチェックインする際のアプリ画面イメージ

さらにABW的はたらき方におすすめの機能

PC・スマートフォン対応

PC・スマートフォンどちらからでも座席表を見るだけでなく、座席予約が可能。

各デバイスの座席表、座席予約画面のイメージ

Microsoft Teamsと連携

Mamoru Bizの座席表は、Microsoft Teamsと連携。
座席から人を選択する、もしくは検索して人を絞り込むと、その人とのチャットをすぐに始めることができます。

Teams連携ボタンのイメージ

このように、分析したいスペースにそれぞれQRコードを発行し、設置しておくだけで、オフィスのどのスペースがどれだけ利用されているか分析することができ、適切なスペース活用、レイアウト変更などに役立てることが出来ます。

オフィスの見直しを検討されている方は、ぜひお気軽にお声がけください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で活用した機能

スペース管理機能

スペース管理機能

座席表で会議室やオープンスペースを一元管理!
スペース予約、空予約を防止する自動キャンセル、各種施設や設備の利用状況が簡単に把握できます。

Mamoru Bizについて詳しく

おすすめ記事

Mamoru Bizが選ばれる3つの理由

  1. 1.安定の実績

    350社1,200チーム以上が活用しており、東京都主催のUPGRADE with TOKYOで表彰されているサービス。

    安定の実績
  2. 2.即導入でき、生産性向上が可能

    QRコードとアプリで即開始でき、カスタマイズ性がある名もなき仕事™を減らせる機能により、100名につき年間150時間以上の工数削減を実現。
    ※利用企業からのヒアリング

    生産性向上が可能
  3. 3.稟議承認を得やすい安心のセキュリティー

    PCI DSS、FISCの準拠にも利用されている日米特許の認証技術から派生した万全のセキュリティー。(ISO27001、Pマーク取得済み)

    安心のセキュリティー

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。

トライアルプランお申し込み後、アプリをダウンロードしてください

その他 Mamoruシリーズのご紹介