ちょー簡単!イベント出席管理の巻

座席QRコード
トミー

こんにちは!
営業のトミーです ^ ^

イベント開催者の悩み・課題

社内のイベントや社外のイベントを行うときに、 出欠管理って大変じゃないですか?

・SNSでイベントに参加する人がいた場合、あだ名の登録もあり誰かよくわからない・・・
・Excelで参加者一覧表を作成していたが、人数が多いと管理が手間・・・

先日、ISAOでは社内イベントとして、「謝恩会」を行いましたが、
その時の出欠管理をMamoru Payで行いました。

こちらのイベントは100人くらい集まって、かなり大盛況に終わりましたーー。

では、実際にMamoru payを使って、
どのように出欠管理を行ったかをご紹介します。

解決方法

参加確認用のQRコードを個人で読み込んでもらうだけで、誰が参加予定かをCSVで一括表示出来ます。

下の写真は、実際のポスター

csp謝恩会ポスター

オフィスの目につくところにポスターを貼ったり、
社内SNSでQRコードを貼ってプロモーションしました。

柔軟な使い方

ちなみにイベント当日にはプレゼントが当たる抽選会を開催!
プレゼントは、全部で6つ!
自分が欲しいプレゼントのQRコードを読み込んで抽選会に参加してもらいました。

盛り上がっている様子

私は欲しいものが当たらず、がっくり・・・・・でしたが、
これはかなり盛り上がった!!

その他、オススメしたい使い方

・社内で行うTOEICテストの出欠管理

・インフルエンザの予防接種の参加確認

などなど・・・

今後もいろんな使い方をみなさまにご紹介していきますー。

それではまた★

「MamoruPay」を体験

ぜひ「MamoruPay」を体験してみてください

Tweet @mamoru_secureをフォローする
このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のMamoru Pay活用ブログ