フリーアドレス、リモートワーク、ABW~コロナ時代で企業がもっとも選ぶワークスタイルは?

フリーアドレス、リモートワーク、ABW~コロナ時代で企業がもっとも選ぶワークスタイルは?
  • フリーアドレス
  • リモートワーク
  • 居場所
  • 在宅勤務
  • 座席管理
  • ABW
  • コロナ対策
マルコ

チャオ、マルコだよーん!
皆さんと久しぶりに話したかったので、本日の記事を書いています!お元気ですか?
まだまだ寒い日が続いていますね。今も書いている間、雪が降っています!日本に来てから初めての雪です!
私は南イタリアのシチリア島の出身です。そこは一年中温かいので、私は寒さに慣れてないんですよ。皆さんはどうですか?冬と夏どちらの方が好きなのかな?
気温の変化だけではなく、今は色々大変ですね。まだまだ新型コロナウイルスが続いていますから。

2月に入って、11都府県に発令中の緊急事態宣言は栃木県だけ解除されて、その他はまた1ヶ月先まで延長になってしまいましたね。
これは企業のみなさんにとってなにか変わることがあるのでしょうか?
やはり、ワークスタイルを変えて、現在の環境の状況に合わせる「フレキシブルさ」が必要だと感じることが多いです。
今日は私の経験と私のお客様の声をもとにおすすめのワークスタイルについて話したいと思います!

出社率7割減を実現するにはフリーアドレス!

カラクルはずっと前から全席フリーアドレスなんですよ。
個人的に結構好きです。なぜかというと後で言いたいのでいいですか。
まず「フリーアドレスとは?」から。
フリーアドレスは、社員が自分の個人用の席を持たずに、フロアに設置された長机や椅子など自由に選んで、仕事ができるスタイルです。ソファなど休憩のスペースが用意されていることもあり、まるでカフェのようですね。
空間が心地よければオフィスに行きたくなるし、集中できない時は、席を変えて気分の切り替えもできますよね。
それでは、一緒にフリーアドレスのメリットとデメリットを見ていきましょう!

フリーアドレスのメリット・デメリットは??

まずメリットから始めましょう!

・コミュニケーションの促進

一番大きなメリットは間違いなくコミュニケーションの促進です。オフィス出社するたびに違う席を選んで、普段自分のプロジェクトに関わっていない人と席が近くなれば偶発的なコミュニケーションが生まれ、新たな情報や発想を得ることができます。

・テレワークとの相性が良い

特に今の「コロナ禍」ではテレワークを導入している企業さんが非常に増えました。そして私たちはテレワークと在宅勤務をミックスさせたハイブリッド勤務でオフィス出社率7割減!を実現させることが必要です。加えて、固定席よりフリーアドレスにした方がソーシャルデイスタンスを保ちやすいです。

・自律的な働き方の促進

自分が集中できる場所を選べます。集中力が落ちたら別の席に移動して、集中力を高めたりストレスも減らしたりすることができます。

では、デメリットがないのか?!
デメリットのないものは存在しないですよね。でも、現在の状況も考えてみたら、メリットの方が多いかもしれません。一応、デメリットもリストアップしてみましょう。

働く場所も席もフリーになったら誰がどこにいるかわからず、管理が難しくなるでしょう。そして、自分のパーソナルスペースが確保されていた固定席ではなくなるので、反対の人もいるかも知れません。
ですが、心配しないでくださいね!
「どうすればスムーズにフリーアドレスの導入ができるのか」を伝えるために私はここにいます。
カラクルもコロナ禍より前にフリーアドレスを導入していたので、それらに伴う課題や改善点をしっかり把握しています。
フリーアドレスの導入から管理までスムーズに行うために「Mamoru Biz」というサービスを作り出しました!と言っても過言ではないかもしれません!

コロナ対策にピッタリ「Mamoru Biz」

「Mamoru Biz」でできることの一部:

・座席の可視化

誰がどこにいるのか在宅なのか可視化できます。

座席確認画面

・座席の予約

テレワークとオフィス出社のハイブリッドな働き方におすすめ。座席予約機能を使えばオフィスの出社コントロールも簡単に管理可能!設定した出社率を超えるとアラートがでるので出社率の上限を超える心配もなし!

座席予約画面

・ギャラクシーチャートやログで万が一に備えて対策

出社した時に誰がどこにいたのか、誰とインタラクションがあったのかグラフでもCSVでも確認できて、万が一感染者が出た時にすぐ対応ができます。

ギャラクシーチャート画面

フリーアドレス以外には?ABWもいいかも!!

ABWはなに?!と思った方がいらっしゃったでしょ!「Activity Based Work」の略称です。
最近は、この新しい働き方が流行っているらしいです。
一言でいうと「仕事の内容に合わせて、社員が自分で自由に働く場所を選ぶワークスタイル」です。
でも、私よりカラクルの美人、原田さんがColorkrewのYouTubeチャンネルでニコニコしながらうまく説明してくれたので、下記の動画をご覧ください!高評価も登録も!(人>ω<*)オネガイシマス!

【ABWって何?】今起きている働き方の変化をズバリ解説!【オフィス改革】

まとめ

新型コロナウイルスが始まってから、皆さんの日常生活が変わったと思いますが、ある意味いい進化かもしれません。今まで考えたことがなかった働き方もどんどん生まれて、前より仕事の効率上がる場合もあります。
イタリア語でこのような状況にいつも言うのが「Fare di necessità virtù」です。
「ニーズを得に切り替えるしかない」という意味ですね。損しそうな状況下でも、何かいいことが生まれる可能性がありますので、皆さん頑張りましょう!
またねー!

座席表機能の使い方

【1】管理ツールから座席グラフィックを選択

管理画面

【2】URLを公開

【3】社員それぞれのPCで座席表を閲覧可能

座席表

【4】見つけにくい場合や、リモートの方は検索

座席表

【5】1ヶ月先まで座席の予約をすることが可能

座席表
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で活用した機能

座席表機能座席表機能

座席表機能

誰がどこに座っているか一目瞭然
フリーアドレスの座席におすすめです。

Mamoru Bizについて詳しく

おすすめ記事

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

お問い合わせ

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。