いま最も期待されるソーシャルディスタンシングテクノロジ ~距離を乗り越えるデジタル技術~

いま最も期待されるソーシャルディスタンシングテクノロジ ~距離を乗り越えるデジタル技術~
  • ソーシャルディスタンシングテクノロジ
  • Social Distancing Technologies
  • 新型コロナウイルス
  • テレワーク
  • 座席予約
  • 在席管理
だーはら

こんにちは!PRのだーはらです!

先日、遅めの夏季休暇をもらって営業再開した東京ディズニーランドへ久しぶりに行ってきました。
小規模ですがパレードも再開していたため、ショーを観ようとパレードが通る両脇の通路には人々が集まり始めていました。

が、なんかいつもと違うっ!

予約制だから通常より人が少ないから?ではありませんでした。
パレード待ちの人々がそれぞれ、人との距離をキレイに保って間隔をあけて待っていたんです。(もちろんキャストの人がきちんと誘導してくれていたおかげもありますが)
それだけではなく、園内いたるところに周りの人との距離を保つためのソーシャルディスタンスマークがあり、それぞれが距離を保てるような環境が整えられていました。(さ、さすが夢の国!)

ソーシャルディスタンスマーク

相変わらず夢の国には間違いなかったですが、ここまでソーシャルディスタンス対策を徹底しなければならないのがウィズコロナ時代なのか…とつくづく実感しました。

これは夢の国だけではありませんよね。
いまや多くの国や都市、そして企業でも経済を回しながらコロナ感染防止するためのソーシャルディスタンス対策を実施し始めています。
このソーシャルディスタンスを実現させるために、いま最も期待されているのがソーシャルディスタンシングテクノロジです!

オフィスのソーシャルディスタンス、管理が大変すぎる件!

オフィスでのコロナ対策

既に多くの企業で、オフィスへの出社人数の制限やサテライトオフィスの利用など、職場クラスターや三密を避ける対策をしています。
もはや、コロナ時代においてオフィスのソーシャルディスタンスの実現は必要不可欠。

ですが、対策しようとすればするほどこんな課題がてんこ盛り…

などなど。

ソーシャルディスタンスをアナログで管理するには限界があります。さらに、企業の規模が大きくなればなるほどこういった管理は煩雑になっていきがちです。

だからこそ、テクノロジが必要。
だからこそ、ソーシャルディスタンシングテクノロジのMamoru Bizが必要なわけです。

オフィスのソーシャルディスタンスを簡単に実現させるテクノロジ

ソーシャルディスタンス

ヒトの活動、行動をデジタル化することによって、これからニューノーマルとなっていくであろうソーシャルディスタンスの環境を整えることができます。

そんなテクノロジを兼ね備えたのがMamoru Bizです。

Mamoru Bizを使えば、ソーシャルディスタンス対策の課題点もなんなく解決できます。

1つのツールでこれらの課題を解決していくことが出来るんです。

5年後、10年後。その先の未来も自分らしく働くために

自分らしく働くために

Mamoru Bizは働く人々にとって、普段面倒だったり煩わしかったりするヒト・モノ・カネに関する作業をテクノロジで解決し、それぞれが本来すべき仕事の生産性を高め、ワクワク楽しくシゴトをするためにつくられたサービスです。

コロナ禍だ、ウィズコロナだ、アフターコロナだ。
そろそろ耳にタコが出来そうなくらい煩わしくなってきた、新型コロナウイルス対策。

だけど、誰かがやらなければならない、管理していかなければならない。
そんな、煩わしいシゴトはMamoru Bizに任せて、もっと楽しくシゴトをしてみませんか。

座席表機能の使い方

【1】管理ツールから座席グラフィックを選択

管理画面

【2】URLを公開

【3】社員それぞれのPCで座席表を閲覧可能

座席表

【4】見つけにくい場合や、リモートの方は検索

座席表

【5】あらかじめ座席の予約をしておくことも可能

座席表
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で活用した機能

座席表機能

座席表機能

誰がどこに座っているか一目瞭然
フリーアドレスの座席におすすめです

Mamoru Bizについて詳しく

おすすめ記事

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

お問い合わせ

※トライアルプランのお申し込み、サービスのデモや詳細説明を希望する場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。