人と環境にやさしいモノづくりにこだわる創業110年の老舗無添加石けんメーカーだからこそ。QRコード決済を導入し、生産性向上と社内環境整備を強化!

プロフィール紹介

シャボン玉石けん株式会社

シャボン玉石けん株式会社

シャボン玉石けん株式会社は、2020年2月で創業110年を迎え、福岡県北九州市若松区に本社と東京に支店を構える、無添加石けんの製造と販売をしている老舗。「健康な体ときれいな水を守る」という企業理念のもと、人と環境にやさしい商品づくりを通して、社会に貢献し地球環境の保全を図り、持続可能な社会の実現に努めている。

これまでの課題感

社員の女性が話している写真

「健康な身体ときれいな水を守る」という企業理念や先代の想いを大切にする会社だからこそかも知れませんが、これまで「無添加石けん」にこだわり続け、モノづくりに関しては歴史と強い想い、そしてノウハウを持っていることは自社の強みだと考えています。
ただ、その反面、働く人の環境やそれぞれの仕事の効率化を考えたり、新しいことを取り入れたりすることに対しては、他社に比べるとスピードが遅い部分があるかなと感じていました。
ここ最近になって、勤怠管理をクラウド化するなど、新たな施策を導入する動きが少しずつでてきた中で、総務部内でももっと生産性を向上できる施策はないかと考えるようになりました。

Mamoru Bizを導入しようと思ったきっかけ

QRコードと購入方法の説明

当社の食堂には、1品100円で購入できる置き総菜があり、すべて現金対応のみで運用をしていました。
ある日、社長からの「QR決済できたりしないのかな?」という一言で、社内決済のツールを探していたところ、出会ったのがMamoru Bizでした。
会社周辺に飲食店が少ないこともあり、置き惣菜はとても人気で社長自身も時々利用しています。また、世間でキャッシュレス化が進み、現金を持ち歩く社員も少なくなりましたし、コロナ感染対策として現金を管理する総務部員も現金を扱う回数を減らしたいという声も高まって導入が決定しました。
1品100円の置き総菜の他にも、お弁当チケットも現金のみで販売していましたが、同じタイミングでMamoru BizのQRコード決済を追加しました。
現在は、QRコードと現金の2つで運用していますが、後々はQRコード一本にしたいと考えています。

Mamoru Bizの使用感をお聞かせください

QRコードをアプリで読み取る写真

社員からもすごく便利だと好評です。
アプリがとても見やすくて、QRコードの読み取り感度が良いので使っていて気持ちがいいです。
それに、現金を集計する作業の他、100円への両替依頼や弁当チケット販売時のおつりのやりとりも少なくなったので、日々の作業工数がかなり減りました。

また、Mamoru Bizの導入をきっかけに、社内決済の部分だけでなく、会社全体で仕事の効率化を意識し始めるようになったことも、Mamoru Bizを導入して良かった点だと思います。

Mamoru Bizに期待すること

社員の女性が話している写真

当社は製造業なので、工場内にもともと携帯電話を持ち込めないというハードルがあります。そのため、現在は社内決済機能のみで利用させていただいていますが、他の機能もとても魅力的ですし、備品管理機能などは自社で使えたら便利だろうなと思います。
今後は、まだまだ現金運用しているものも多数ありますので、Mamoru BizでQRコード決済出来ないか検討したいと思っています。
また、社内イベントなどもあるので、出欠管理機能も使ってみたいです。
Mamoru Bizの機能をどのように自社で使っていけるかこれからも施策を考えていきたいと思っています。

今後の展望

写真の集合写真

私たちは、化学物質や合成添加物を一切含まない本物の「無添加」にこだわり、人・環境へのやさしさを訴え続けています。
今後も「健康な体と きれいな水を守る」という企業理念のもと、よりよい製品開発、そして、石けんの拡販に努め、世界一の石けんメーカーを目指したいと思っています。
また、持続可能な社会を実現することを目指す会社であるからこそ、私たち総務メンバーが一丸となって、社員が働きやすく、いきいきと働けるような社内環境の整備にも力を入れていきたいと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぜひ「Mamoru Biz」を体験してみてください

迷ったらまずはスペシャリストにお問い合わせください。
お問い合わせいただければ、トライアルのご案内が可能となります。

※トライアルプランのお申し込み、スケジューラー機能のお試しをご希望の場合は、上記ボタンよりお問い合わせください。